四国の太陽光発電のお問い合せ・資料請求 0120-337-309

四国のリフォーム・耐震についてのお問い合せは 0120-229-872

NEWS & TOPICS

「原発の発電コスト上昇、太陽光などより高くコスト優位性揺らぐ」 抜粋記事

2021年07月13日

Yahoo!ニュース「毎日新聞」記事より一部抜粋

「経済通産省は12日、原子力や火力、太陽光などの発電コストについて2030年時点の試算を有識者委員会に示した。最も安い電源が原発から事業用太陽光に代わった。前回15年の試算より1割程度上昇。1キロワット時あたり「11円台後半以上」となり、政府や電力業界が訴えてきたコスト面の優位性は揺らぐことになる。

〜 中略 〜

一方、50年の温室効果ガス排出実質ゼロに向け、政府が拡大する方針の再生可能エネルギーは、軒並みコストが低下した。事業用太陽光は1キロワット時あたり「8円台前半~11円台後半」となり、全電源の中で最も安くなった。大規模な再エネ電源として期待される洋上風力は「26円台前半」となった。

〜 中略 〜

いずれも30年時点で発電施設を新設した場合を想定した試算。発電量が一定ではない電源が増えた場合に変動を送電網全体で吸収するための負担や、発電時に生じた二酸化炭素を取り出して貯留する新技術導入のコストなどは試算に含まれていない。

 

記事詳細は下記アドレスをご参照ください。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ccd592dc8feceee2548a920ae0e4731f3581fa0f

事業内容

  • 太陽光発電 住宅用
  • 太陽光発電 産業用
  • リフォーム
  • オール電化
  • 空調・冷凍冷蔵設備
  • 蓄電池
  • 弊社の強み
  • 弊社のこだわり
  • アフターサービスについて
  • 保証について/住宅用
  • 保証について/産業用
  • よくある質問
  • 太陽光のリスクとは?

現金負担なしでリフォーム・借り換えができる!スマートリノベーション

お客様の声

投資家の皆様へ